★【タイムマジシャン】”時間を支配”してビジネスで成果を出す方法★

ビジネス

どうも。

ポルシェマーケッター君です。

 

副業でも本業でもビジネスで成果を出している人は”隙間時間”の上手い活用法があります。

3つの方法をなるべく誰でもわかりやすく、簡単に読める文章で、皆様にシェアしていきますので最後まで見てください(^○^)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【時間】支配して【ビジネス】で成果を出し伸ばしていく方法について発信しています。フォローよろしくお願いします!

Twitter

note

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「普段一人暮らしで、そこそこ忙しくサラリーマンとして働いていている方」

を軸にお話ししていきます。

 

・仕事終わるのが遅くて、帰ってからは食べて寝るだけだから…。
・普段やること多くて時間が取れない!
・会社の飲み会などで時間が潰れてしまう。
・友人、恋人の誘いなどが断れず、まとまった時間が取れない。

 

悩みは様々かと思います。

でも周りの人たちの悩みというのは一緒です。

自分だけが特別時間が無いというわけでは無いのです。

 

普段サラリーマンしながら家でできる副業として月に10万円稼ぐ人だっているわけです。

サラリーマンというと大体8時から5時まで、

あるいは残業でもう少し長引くことなんかもあると思います。

 

でもなんで副業として10万円稼げるか。

これはどんな仕事内容だろうが作業時間だろうが、共通して言えることは

 

【時間の使い方が上手い】

 

ということなんです。

 

結論から言うと、

1、隙間時間を使う

2、優先順位を決めている

3、決断力が高い

 

僕が普段生活していて、そして様々な方からお話を聞いて導き出した3つの答えです。

このことについて詳しくお話ししていこうと思います。

 

これだけ覚えて欲しい3つのコツ

隙間時間を使う

普段サラリーマンとして働いている方に向けて発信しているので、

大まかな流れの1日を書いていきます。

 

1・通勤

徒歩、自転車、車、電車などで会社に行く

 

2・会社に着く

始業準備する、着いた時点から仕事開始…

 

3・仕事開始

営業、製造業、接客業、事務…

 

4・休憩時間

タバコを吸う、トイレに行く、お昼ご飯を食べる…

 

5・仕事終わり

それぞれの手段で帰宅、買い物、筋トレ…

 

6・帰宅

料理、洗濯、掃除、お風呂、ゲーム、副業…

 

と、まあこんな感じかなと思います。

普段無意識レベルで1日を過ごしているかと思いますので、こうやって文字に書き起こすと様々なタスクをこなしている事が再認識できますね。

 

ここまで読んで隙間時間って結構あるな〜って分かった方いますかね?

 

僕からしたら隙間時間だらけです。

まず【通勤】この時が一番チャンスです。

自分が行おうとしているビジネスをイメージしてください。

 

ここでは【情報発信】を軸に話します。

 

通勤途中に、

【SNSで発信する内容を考え、メモる。】

【セミナーや音声ファイルを聞く】

【情報発信に関する教材、書籍を読む】

 

自転車ではまずい部分があるのですがその他の手段では全然できちゃいますよね。

例え通勤時間が5分だろうが10分だろうがこの時間を積み重ねていけば、他者より知識の差が大きくなるし、

 

通勤の暇な10分間を20日間で計算すると200分(3時間20分)

 

隙間時間を使うことによって200分間(3時間20分)勉強できるって考えたらこれっておいしくないですか?

 

その他にも

■業務途中で落ち着いた時間があったら今後の戦略を考えてみたり

■休憩時間に情報収集してみたり

■家事の合間に教材やセミナーの音声を聞いたり

■少しでも手が空いたり、頭を使える時間ができたり、スマホゲームする時間があるなら勉強したり

 

考えると隙間時間だらけでは無いですか?

ここまで聞いて本当に時間が無いですか?

 

僕も最初からこの考えを持っていた訳ではなく、生活していて気付く部分だったり、様々な方とお話ししていることで気づけました。

なので、この記事を見た方はラッキーです。

普段こんなこと意識しないですからね(~_~;)

優先順位を決めている

ここからちょっと難しくなってくるのですが、最初だけです。

一度決めてしまって、それをメモるなどして忘れないようにしておけば、例え守れなかったり、忘れてしまっても確認すれば再認識できるので、

だから最初だけスパッと優先順位を決めましょう。

 

ちなみに僕の優先順位は

1、ビジネス

2、筋トレ

3、友人との付き合い

 

まずやらなければ生活できないことと、やらなくても生活できる2つに分類しましょう。

 

■やらなければ生活できないことは、食事、家事、本業…

■やらなくても生活できることは、ゲーム、飲み会、友人との遊び、筋トレ…

 

を踏まえた上でやらなくても生活できるもので設定しましょう。

ちなみに僕は友人が少なすぎるほど少ないので誘われることはほとんどありません。

この時だけ友人が少なくて良かったと思います笑

まあやる事があったら誘いはきっぱり断りますが…。

 

この優先順位を決めることによってその場で悩むことというのは多少なりともあるかと思いますが、これを軸に考えればいいのでやる事は明確ですよね。

決断力が高い

意外と物事を決められず悩んで時間を使っている事って多いんです。

 

例えば、

・どんな副業しようかな…

・YouTube始めるけどどんな編集ソフト使おうかな…

・情報がありすぎて何をしたらいいか迷うな

 

悩むのは分かるんですが、悩みすぎるのはNGです。

 

悩んでいる間にも時間は進んでいきます。

決して止まることはありません。

 

結論、直感で「これいいな」と思うものが正解です。

だって他に選択肢があった中でそれが一番最初に目に止まって、惹かれるものがあったんですから、

それで失敗したとしても、死ぬ訳では無いし

 

それは【失敗】ではなく【経験】として自分の中で蓄えられていきます。

 

過去話になりますが、以前とある事に迷いすぎていつの間にかそれがなくなっていた事があります。

そして好きな女の子に告白しようと何年も経ってその子が転校してしまったこともあります。

あのとき決断できなかったせいでやりたかった事を逃したり、迷ってる時間が非常に勿体なかったなと後悔しています。

その迷っていた時間を使えば今頃大きな成果を出していたり、ビジネスの先駆者になっていたり、

可能性はたくさんあります。

 

なので【失敗してもいいから決断しよう】

を意識してみましょう。

 

以上が僕の

★【タイムマジシャン】”時間を支配”してビジネスで成果を出す方法★

の理論です。

僕は非常に時間の使い方を意識していますし、このおかげでビジネスでも成果を出してきました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【時間】支配して【ビジネス】で成果を出し伸ばしていく方法について発信しています。フォローよろしくお願いします!

Twitter

note

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメント